やかげ宿
5/19矢掛駅前で得得市開催
メイプルカイザーや応神も参加

2019年05月10日号

 小田郡矢掛町のにぎわい作りを目的とした第三セクター㈱やかげ宿(矢掛2645、山野通彦社長=矢掛町長、繁森良二専務、電0866・63・4446)が主管する矢掛駅前広場「井原線DE得得市」が、5月19日〔日〕の午前9時―正午に行われる。子育て支援や児童虐待防止啓発に注力する広島県のご当地ヒーロー・メイプルカイザーと、笠岡市の同・超兵士応神とがヒーローショーを行うほか、やかげ観光大使のやかっぴーも参加する予定=写真は去年の様子。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン