福山ライオンズクラブ
1500回例会を開催
歴史研究家の落 健一さん講演

2019年05月10日号

 1956年に設立された県東部で一番歴史のある福山ライオンズクラブ=福山LC(事務局=福山市三之丸町8-16・福山ニューキャッスルホテル内、大本智三会長、電084・973・0330、会員81人)は、4月23日に平成最後の1500回例会を開催、元広島大学附属福山高等学校副校長で歴史研究家の落 健一さんが「古典と福山」と題して記念講演し、大きな関心を呼んだ=写真上。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン