瀬戸内海の周遊観光
JRがプランを拡大

2019年05月10日号

三原港発着のクルーズ船

 JR西日本が瀬戸内海汽船㈱(本社・広島市、仁田一郎社長、電082・255・3341)などとタイアップして展開している観光周遊メニューを拡充して、利用を呼び掛けている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン