山野峡大田ワイナリ―
自社ぶどう畑で収穫し醸造
2018富士の夢出荷始まる

2019年07月01日号

フルボディの本格的なワイン

山野ワイン2018富士の夢

飲食店・農家民宿経営、医療機器及び医療材料・介護用品販売の㈱福山健康舎(福山市沖野上町3―6―33、大田祐介社長、電084・931・4572)が運営している「山野峡大田ワイナリ―」(同市山野町山野858―1)はこのたび、昨年9月自社ぶどう畑で収穫した「富士の夢」を使って醸造した「山野ワイン2018富士の夢」(定価2700円)の出荷を始めた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン