プロテック
県内の自治体や町内団体で検証
河川水位監視カメラを設置

2019年07月10日号

水位上昇、氾濫状況を映像監視

河川監視カメラシステム

 街頭防犯カメラ「安視ん君」の開発製造や、セキュリティ・消防・ビル管理システムなど設計・施工・保守の㈱プロテック(福山市南蔵王町6―18―40、永井健三社長、電084・943・6444)はこのたび、河川の水位上昇、道路冠水を映像監視する「河川水位監視カメラ」のテスト機器を広島県内の自治体や町内団体に検証のため設置した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン