SAWADA
太陽光発電を企業に提案
事業承継での節税対策  

2019年09月10日号

10月3、4日に広島と福山でセミナー

清田部長

澤田社長

南青山グループの仙石CEO

 太陽光発電システム販売施工、住宅リフォーム事業などの㈱SAWADA(福山市南手城町1―17―11、澤田宏紀社長、電084・924・8320)は自家消費型太陽光発電の企業向け提案を強化する考えだ。。太陽光発電設備は100%即時償却できる節税商材として事業所向けに提案。導入セミナーを、知的所有権を活用した革新的な事業承継ノウハウを持つ南青山税理士法人などで成る南青山グループ(東京都港区赤坂、仙石実CEO)とコラボし福山市内で開催する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン