さくら建設
来春、神辺展示場を改装
「暮らしを楽しむ」がテーマ

2019年09月20日号

リノベーションの受注も促進

神辺展示場の完成予想図

 建設業のさくら建設㈱(福山市千田町藪路924―2、田辺徹雄社長、田辺靖子建築マネージングディレクター、電084・955・2201)は来春をメドに神辺展示場(同市神辺町川北1445―5)のモデルハウスをリニューアルする。近年、住宅に利便性を追求する消費者が増え、生活スタイルに応じ装備を選べやすくした。また施工時にDIYでの家造り参加を促す新たな提案も開始する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン