中島商店
業界初のASIAGAPを取得
朝穫れもやしの業務用を新発売

2019年09月20日号

10月にはオゾン殺菌機も導入

 もやし専門メーカーの㈲中島商店(福山市神辺町平野891―1、中島潤子社長、電084・965・6217)はこのほど、世界基準の農業認証「ASIAGAP(アジアギャップ)」を取得した。食の安全を確保した上で、更なる美味しさを高めるため10月にはオゾン殺菌システムの導入を予定している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン