四川
デニムの雑貨ブランド
「プルス」を立ち上げ

2019年10月10日号

将来的に事業の柱に

プルスの商品群とデニム向けの消臭抗菌スプレー

 染色加工業の㈱四川(福山市加茂町粟根121―2、能宗晃司社長、電084・972・2001)は福山産のデニムを使った生活雑貨ブランド「PooLoce(プルス)」を立ち上げた。備後地区はデニムの一大産地で福山発の雑貨ブランドとして大規模展示会などで全国に向けアピール。将来的に染色加工に次ぐ事業に育てる考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン