天満屋ギフトショップみたに
営業権を「スクラム」に譲渡
店舗の名称は従来のまま

2019年11月10日号

スクラム神石支店を新住所に移転

 18年の歴史がある「天満屋ギフトショップみたに」(広島県神石高原町油木2504-2、電0847・82・0238)は、三谷正士代表=写真左=が高齢(85歳)となったため、同店の営業権を事務機・事務用品販売の㈲スクラム(福山市吉津町10-3、茅本良夫社長、電084・959・6888)に譲渡した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン