和産業
全長6mの木製すべり台を製作
有明子ども家庭支援C内へ設置

2019年12月10日号

全国からの引き合いも

 木製玩具・小物・家具等を製造販売する和産業(有)(福山市芦田町福田1927、塚元和則社長、電084・958・4362)はこのほど、全長6mの木製すべり台を製作=写真。20年4月に東京都江東区で開設予定の「(仮称)江東区有明子ども家庭支援センター」内に設置する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン