中国労働衛生協会
胸部X線検診車を更新
ゆとり空間のトラック採用

2020年01月20日号

宝くじ協会の助成金受ける

 健康診断事業の〔公財〕中国労働衛生協会(福山市引野町5―14―2、宮田明理事長、電084・941・8211)は検診車の更新に伴い、胸部X線デジタル検診車を1台導入した=写真。今回の設備投資には〔一財〕日本宝くじ協会による「社会貢献広報事業」の助成金を受けた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン