福山大学経済学部教授張楓
「備後福山の社会経済史」
歴史に切り込んだ編著本を出版

2020年02月20日号

未来への展望はまちづくりに

 福山大学経済学部の張楓教授(福山市学園町1番地三蔵、電084・936・2112、内線3131、mail:kaede@fukuyama-u.ac.jp)=写真=はこのほど、編著「備後福山の社会経済史―地域がつくる産業・産業がつくる地域―」(税別6200円)を出版した=写真下。A5判416ページで、㈱日本経済評論社発行。主に㈱啓文社(尾道市、電0848・20・3434)などで取り扱う。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン