アサヒタクシー
県下初感染者移送用車両導入
新型コロナ拡大第2波に備え

2020年07月01日号

 地場大手のアサヒタクシー㈱(福山市新涯町2―20―11、山田康文社長、電084・954・7700)はこのほど、新型コロナウイルス患者などの移送に対応する車両を導入することを発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン