カラオケボックスMG
8部屋をレンタルスペースに
テレワークや楽器演奏など活用

2020年07月01日号

完全個室最大13時間利用で千円

レンタルスペース

 映像・飲食・不動産・エリアイン事業の㈱フューレック(福山市笠岡町4―4、藤本慎介社長、電084・924・1820)が運営しているカラオケボックスMG(同市船町4―1、安藤雅樹店長、電同931・3502)はこのほど、「TeleworkMG & カラオケボックスMG」としてリニューアルし、8部屋を多目的に使えるレンタルスペースにした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン