正文社印刷所「ドローンビズ」
ドローンの課外授業実施
矢掛町立小田小学校で

2020年10月20日号

子供の可能性広げるきっかけに

 ドローン(小型無人航空機)による空撮や測量、点検事業を展開する㈱正文社印刷所ドローン事業部「ドローンビズ」(福山市三吉町南2―1―12、市川敏幸社長、電084・944・3822)は10月6日、矢掛町立小田小学校(岡山県矢掛町小田)で、小学生に向けたドローン活用の課外授業を行った=写真。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン