ダイヤ工業
骨盤矯正のエプロン
Rayとコラボした商材

2016年02月01日号

「ボンボーンサポーティングエプロン」

na医療用品製造販売のダイヤ工業㈱(岡山市南区古新田1125、松尾正男社長、電086・282・0377)はアパレルメーカーの㈱Ray(倉敷市児島稗田町5)とコラボし、骨盤矯正機能が付いたエプロンを開発、販売を始めた。昨年6月にはデニム製品製造の㈱ジャパンブルー(倉敷市児島味野)とコラボし、女性のO脚改善や腰痛防止が期待できるデニムを発売しており、他社とのコラボ商材を進めていく考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン