岡山県内の政策金融公庫3支店
創業融資が前年比84・2%
太陽光事業減退が影響

2016年06月20日号

女性向け融資は増加傾向

政府系金融機関の㈱日本政策金融公庫(東京都)は、倉敷支店(倉敷市阿知2―9―10、伊藤俊徳支店長、電086・425・8401)含めた県内3支店(岡山、津山支店)の国民生活事業で、2015年度の創業融資実績を発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン