岡山駅東口
高架下駐輪場が有料化
放置自転車の解消に

2018年03月20日号

 JR岡山駅東口の新幹線高架下に627台分の駐輪ラックが設置され、有料駐輪場として整備された=写真。リニューアルオープンしたのは岡山駅東口から北東に約350m行った高架下の1階と2階にある「岡山駅東口高架下第2自転車駐車場」。これまで無料駐輪スペースとなっていたため放置自転車が山積し、歩行者通行の妨げとなっていたが改修によって1階の西側に駐輪ラックと精算機を設置し、幅4mの歩道を確保した。駐輪料金は最初の2時間が無料で以後24時間ごとに100円。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン