岡山市
自転車レーンを表示
市役所通り東のモデル道路

2018年04月01日号

 岡山市内の市役所通り東側を南北に走る市道に自転車の通行レーンが表示された(写真は北区柳町)。同道路は自動車と歩行者が共存するモデル道路として数年前に整備されていて中央にある幅3・5mの車道は自動車の速度を抑えるために各所でクランク状に屈折し、両側の歩道はレンガ敷きで段差がない。今回車道の両側に自転車レーンを表示することで自転車の車道左側通行徹底を呼び掛けている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン