中銀・リバネス
連携協定締結
岡山テックプランター開始

2018年07月01日号

 ㈱中国銀行(岡山市北区丸の内1―15―20、宮長雅人頭取、電086・223・3111)は、科学技術分野における教育、人材育成、研究、創業コンサルティング等を行う㈱リバネス(東京都新宿区下宮比町1―4飯田橋御幸ビル5階、丸幸弘CEO)と、「次世代社会型科学技術ベンチャーの発掘・育成による未来共創に関する連携協定」を締結した。連携協定により、科学・技術シーズの社会実装を目指すテクノロジーベンチャーを発掘、育成し、地域活性化および産業の発展を目指す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン