旧ビブレ
解体工事進行中
新感覚ホテルなど予定

2018年07月20日号

 岡山駅南地区で旧岡山ビブレの解体工事が進んでいる=写真。同施設は1979年に中国地方唯一のビブレ直営店として進出し、最盛期には市内で最も先端的なファッションビルとされていたが周辺商業施設との競争激化によって2014年に営業を停止。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン