成通グループ
「ICOTNICOT」
12月7日に開業

2018年09月10日号

 桃太郎大通り沿いに建つ大型商業施設旧ドレミの街(岡山市北区駅前町)屋上に「ICOTNICOT」の看板が掲げられた=写真。現在建物を閉鎖して耐震改修工事を行っているが、外装はこれまでのレンガ色からモダンな白に一新されている。今年12月7日に施設名を「ICOTNICOT(イコットニコット)」に改めて再開することを所有者であるレジャー産業の成通グループが発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン