県立博物館
国宝「山鳥毛」展示中

2018年09月20日号

 岡山県立博物館(岡山市北区後楽園)=写真=で国宝の太刀「山鳥毛(さんちょうもう)」が10月14日まで特別陳列されている。山鳥毛は鎌倉時代に制作された備前刀の傑作で、戦国武将・上杉謙信の愛刀とされる。所有者は岡山県内在住の個人で寄託を受けている県立博物館が不定期で展示している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン