《速報》ピープルソフトウェア
新社長に横道副社長が昇格
新体制で事業基盤強化

2018年10月10日号

アプリの提案を積極化

横道新社長

 ソフトウェア開発のピープルソフトウェア㈱(倉敷市阿知1―7―2、電086・426・5930)の新社長に横道彰副社長(45)が昇格した。創業者で前社長の木暮知彦氏(72)は代表権を持たない会長となった。IT化が進む中、新体制でニーズを引き出す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン