オカヤマアワード
最終ノミネーター発表
広範囲からリーダー選出

2018年10月20日号

11/19日に大賞授賞式開催

オカヤマアワード実行委員会の石川会長=前列右と井上副会長=同左。後列は最終ノミネーター

 岡山県内の各業界で活躍する若手経営者らを顕彰する「オカヤマアワード2017」(同実行委員会主催、石川康晴会長=㈱ストライプインターナショナル社長)の最終ノミネーターが発表された。地産品生産者や音楽、NPO・ボランティア部門など9部門から10人が選出された。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン