吉備スマートIC利用
高速道路料金を割引

2018年11月01日号

 山陽自動車道を利用する自動料金収受システム(ETC)搭載自動車が吉備スマートインターチェンジ(IC)=写真=で乗り降りすれば高速道路料金がいつでも150円割り引かれる。同ICは岡山ICの西約2㎞地点に設置された吉備サービスエリアにあり、岡山市街地までの距離は吉備スマートIC、岡山ICのどちらからでもさほど変わらない。しかし吉備スマートICへのアクセス道路は山影を走っているので分かり難く、岡山ICを利用する自動車の方が圧倒的に多い。今回の割引は吉備スマートICの利用者を増やすことで車の流れを分散させ、岡山IC周辺道路の渋滞緩和につなげる狙いがある。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン