岡山県
人口190万人割り込む
33年ぶり

2018年11月20日号

 岡山県が毎月発表している流動人口調査によれば10月31日集計の県内人口は189万9739人で、1985年以来33年ぶりに190万人を割り込んだ。県内27市町村のうち過去1年間に人口が増えた自治体は岡山市、総社市、早島町だけで、県全体の人口は05年以降ほぼ一貫して減り続けている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン