岡山県産業振興財団
経営革新AWD授賞式
1/24に開催

2019年01月10日号

 岡山県と〔公財〕岡山県産業振興財団(電086・286・9626)は、経営革新計画に意欲的に取り組み、模範となる企業を表彰する「2018年度岡山県経営革新アワード」の受賞企業を決定した。今回は、グランプリに明大㈱(倉敷市、小河原敏嗣社長 )、優秀賞は㈲備前精機(瀬戸内市、田口敏雅社長)と㈲楓(新見市、井上富男社長)を選んだ。1月24日〔木〕午前11時30分―午後3時にコンベックス岡山中展示場(岡山市北区大内田675)で授賞式を開催する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン