岡山市や笠岡市など
「神武東遷」
日本遺産申請に参加

2019年02月10日号

 宮崎市は、「古事記」や「日本書紀」に記されている神武天皇が、生まれ育った宮崎・日向から奈良・大和橿原までの道のりを旅し、初代天皇に即位した伝承「神武東遷(じんむとうせん)」に基づいたストーリーについて、そこにかかわる22市町村と共同で、日本遺産認定の申請を行った。岡山県では岡山市と笠岡市が参加した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン