人気集める郊外飲食店
カーナビ普及が要因

2019年05月10日号

 カーナビが普及して以来、こんな分かり難い場所にと思える郊外の飲食店が人気を集めるようになった。「でんしょう坊」(岡山市北区建部町吉田1208、電0867・22・3577)=写真=は国道53号線から東に入った山裾に建つ古民家を改装して作られた蕎麦屋だ。見つかり難い裏通りにありながら午前11時の開店時に数台分ある駐車場はすでに満車で、夕方を待たずして売り切れ閉店になってしまう。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン