モブくらしき創作ディナー
9/15まで12店舗で開催

2019年08月10日号

桃と葡萄の魅力を発信

 倉敷市まちづくり基金を活用したイベント事業「桃と葡萄のくらしきディナー」(モブくらしき創作ディナー実行委員会、楠戸伸太郎委員長、同事務局=美藤勇雄さん、メールimito1953@gmail.com)が9月15日〔日〕まで、同市内で開催されている。美観地区を中心に市内12店舗の料理人たちが連携して、特産品の桃と葡萄をテーマにしたそれぞれの創作ディナーを提供する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン