サンラヴィアン
洋菓子を冷やして食べる新提案
SNSでアレンジ例を発信

2020年07月01日号

季節商材の白桃も発売

季節商材の岡山白桃を使った商材

      洋菓子製造業の㈱サンラヴィアン(岡山県里庄町新庄3920、占部守弘社長、電0865・64・4771)は洋菓子の消費が低迷する夏時期を迎え、「濃厚ガトーショコラ」などを冷やして食べる提案を始めた。食べ方の提案ではSNSのインスタグラムを活用し、自社商材のさまざまな楽しみ方の発信を強める。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン