倉敷システムデザイン
試作機の自動手洗装置
発売目指し共同開発企業求む

2020年07月20日号

確実な手洗いがノータッチで

 機械装置の開発や金属加工を行う(有)倉敷システムデザイン(倉敷市中畝6―4―7―1、小山恭男社長、電086・455・3020)は、自社開発した試作機の自動手洗装置=写真上=を共同で改良や販売ができる企業を募集している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン