リプロ
水位上昇検知のセンサー杭
護岸などに設置し増水知らせる

2020年11月01日号

「水ピィ」を発売

杭の先端部分にユニットを取り付ける

  プラスチック再生杭製造の㈱リプロ(岡山市南区中畦1186、岡田謙吾社長、電086・298・2281)は農業用のため池や川などの水位上昇を検知するセンサー内蔵の杭「水ピィ」を開発、販売を始めた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン