倉敷山陽堂アンティークモール
代表 安田富亘さん(62)

2017年02月01日号

倉敷おもちゃ博物館を開館

倉敷山陽堂アンティークモール

代表 安田富亘さん(62)

倉敷市船倉1224

電086・425・4577

倉敷美観地区のでアンティーク品を委託形式で販売するモールに、江戸期から昭和期までの玩具などを集めた「倉敷おもちゃ博物館」を開設した。親交のあった京都府内の「ブリキとおもちゃと人形の博物館」が閉館することもあり、商品を買い取った。安田代表は「貯金箱やビクター犬の博物館も併設し、倉敷美観地区の名所として育てたい」と意欲を語る。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン