宮口直之さん
自転車競技チームを創設
安全な乗り方教室に注力

2017年05月10日号

eNShare CyclingTeam(=エンシェアー・サイクリング・チーム) 代表
みやぐちなおゆき
宮口直之さん(36)
福山市新市町常1897―1
電090・6844・6387

 地域密着型自転車プロツアーチームから独立し、福山市を中心とした自転車チームを立ち上げた。「縁」「エンジョイ」をシェア(共有)しあうことを理念とするチームで、アマチュアのトップカテゴリーであるJBCF((一社)全日本実業団自転車競技連盟)ジャパンエリートツアーに加盟した。メンバー(40人)がそれぞれ得意とする各種レースに参加していく母体となる。宮口さん自身も再びジャパンプロツアーを目指し、アマチュアトップカテゴリーに挑戦しながら監督として後輩への指導や作戦立案にも携わる。また自転車の普及推進や乗り方教室、マナーについての啓発活動などを行なっていく。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン