肉菜ダイニング五色(ごしき)
店主  小寺敏弘さん
炙り骨付き鶏が看板

2018年08月10日号

肉料理ブームで需要

こでら としひろ(43)

福山市神辺町新徳田3―518―1

電084・967・5491

 地場大手飲食業社で料理長を務めた小寺氏が肉と野菜をメーンにした和洋創作料理店を開業した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン