落語家 柳家小八さん
福山市出身で唯一の真打
12/22つながり寄席来演

2018年12月10日号

やなぎや こはち(41)
福山市新市町戸手2356-12(若い才能を応援する会、津森祐一代表)
電090・9370・3361

 “イケメン噺家(はなしか)”としても有名で、福山市出身者では現在唯一の真打。地元の応援もあって、毎年1―2回、エフピコRiMふくやま9階で落語会を開いている。11月25日の第7回福山寄席では独演会を催し、用意した席が足りなくなるほどファンが大勢押しかけた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン