お好み焼き「ねぎ房’Z」
店主 土屋秀晴さん
原 晋監督は30年来の友人

2019年12月20日号

来年オープン20周年の名店
つちや ひではる(62)
福山市伏見町3-25
田084・928・2720

 新春1月2・3日に行われる箱根駅伝に2年ぶり、5回目の優勝を目指す青山学院大学の原 晋監督(52)=写真左=を頼もしげに見ている10歳年上の友人が福山にいる。来年オープン20周年を迎えるお好み焼き(広島焼き)の名店「ねぎ房’Z(ネギボウズ)」店主・土屋秀晴さんがその人=写真右。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン