喜多流大島能楽堂
能楽師 大島衣恵さん
初のオンラインイベント開催

2020年07月01日号

Zoomで大島家4人の舞を配信

おおしまきぬえ(45)

福山市光南町2―2―2

電084・923・2633

 喜多流初の女性能楽師として国内外で活躍している。新型コロナウイルス感染症の影響で定期公演が中止する中、新たな可能性を模索し、6月21日に能をインターネットで配信するオンラインイベントを初開催した。鑑賞にはビデオ会議アプリ「Zoom」、申し込みにはイベントポータルサイト「Peatix(ピーティックス)」を使用。演目は、素謡「翁」、開催される予定だった定期演能の番組「俊成忠度(しゅんせいただのり)」「海人(あま)」の仕舞や解説、質問コーナーなどで構成し、当日は大島さんと父で4代目の政允(まさのぶ)さん(78)、弟で5代目の輝久さん(44)、甥で6代目の伊織さん(11)との大島家3代4人の出演となった。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン