医心接骨院
院長 小野田悠佑さん
「コロナ」流行に強い関心

2020年07月01日号

自律神経のケアなどを提唱
おのだ ゆうすけ(42)
福山市入船町1-1-16
電084・925・0210

 骨・筋肉・神経など身体の組織を「柔らかい調整法」で整えるアメリカ生まれの治療手技「オステオパシー」を行う「医心接骨院」。「柔道整復師」の資格を持ち、「全日本オステオパシー」の会員でもある小野田悠佑院長は、今回の新型コロナウイルス感染症の流行に強い関心を持っている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン