活魚料理「なりこま」
店主 箱井由幸さん
50周年を機に暖簾を一新

2020年12月10日号

製作は染色家・石北有美さん

左から由幸・琴子夫妻、石北さん、大蔵さん、大輔さん

はこい よしゆき(77)
福山市霞町1-4-19
電084・921・0860

 店主・箱井由幸さんを筆頭に妻の琴子さん、大蔵幸恵・箱井大輔さんら家族4人を中心に経営。新鮮な活魚料理を楽しめる店としてお馴染みで今秋オープン50周年を迎えた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン