岡山天文博物館
浅口市鴨方町本庄3037-5

2018年05月01日号

電0865・44・2465

(増築部)基本設計−㈱丸川建築設計事務所
岡山市北区駅前町1-5-18 電086・225・5536
外壁デザイン画−SUIKO(個人、広島市)

 岡山天文博物館は、3月にリニューアルオープンした。同館は浅口市鴨方町の竹林寺山の山頂付近(標高約350m)に位置し、眺望の良さを活用しようと、南側を増築し、全面ガラス張りのホールや、屋上展望デッキを設けた。ホールや展望デッキからは南方に広がる瀬戸内の美しい風景を眺めることができる。外壁塗装はアーティストに依頼し、宇宙や時間軸をイメージしたという神秘的なデザイン画を描いている。玄関先には、天文施設とマッチするようなドーナツ屋根のウッドデッキも設置した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン