福山スポーツ雇用サポート
福山ローズファイターズ
4月に発足

2016年01月01日号

「スポーツを軸に地域の未来創造に貢献」 正会員は地元企業10社
 2016年に市制施行100周年という大きな節目を迎えた福山市では、官民共に次の100年に向け、中長期的な視点で活動を開始しているように見える。その中で「スポーツを軸に地域の未来創造に貢献」を掲げて4月に設立するNPO法人「福山スポーツ雇用サポートセンター」(福山市南蔵王町4-17-28・㈱ブリッジ内、菅田雅夫理事長・眞田奈津基副理事長・松本壮一郎同、電084・927・0601)と、同時期に発足する野球の社会人クラブチームの市民球団「福山ローズファイターズ」(橋本慎吾代表)に注目が集まっている。 (西原 洋)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン