岡山県南西部
カキのシーズン到来
阪神からの観光客で沸き立つ

2017年12月10日号

週末は1日中満席が続くタマちゃん店内

 岡山県南西部の備前市虫明地区は県下最大のカキの産地だ。11月下旬から水揚げが始まり来年4月までに1600トンを出荷する予定。片上湾周辺の伊里漁港や日生地区には新鮮なカキを目当てに県内のみならず阪神方面からも観光客が押し寄せている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン