ピースウィンズ・ジャパン
戌年にペットブーム到来か
犬と共生できる暮らしを提言

2018年02月01日号

 近年、少子高齢化やストレス社会の癒やしに―とペットを飼う人が増えているという。また今年は戌年であり、犬人気も高まってくると予想されている。ただ無秩序な多頭飼いや、野良犬・野良猫への無責任な餌やりによって、管理されていない犬猫が巷を徘徊し、庭が荒らされたという苦情や、狂犬病などの感染症を心配する声も多い。また不心得な一部の飼い主による糞の不始末によって公園が立ち入り禁止になるなど、規範意識の高い飼い主まで迷惑を被っている。ペットとの共生のあり方について、神石高原町を拠点に全国へ発信する「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクトを取材した。 (山田富夫)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン