ワイド岡山
3社で旧岡山ビブレ跡地再開発

2018年03月10日号

ストライプインターナショナル・ 両備グループ・源吉兆庵

イオンモール岡山から伸びる陸橋の先に建つ旧岡山ビブレA館

 2014年に閉店して以来約4年間閉鎖されていた旧岡山ビブレ(岡山市北区幸町)跡地が再開発に向かって動き出した。2月に所有者であるイオンリテール(千葉市)からストライプインターナショナル、両備グループ、源吉兆庵ホールディングスの3社が共同購入したことが発表された。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン