女性の活躍を支援
働き方改革進む
在宅勤務や技能向上で

2019年02月10日号

 女性活用を推進する動きが備後、岡山県内で出てきた。人手不足の中、女性や高齢者の活用が声高く叫ばれ、育児や介護に従事する女性の活躍を望む声が年々高まっている。備後地区では女性工員に待遇面を保障し多能工に育てる製造業者や在宅ワーカーの活用提案を促進する人材総合サービス業者も出てきた。各社の動きを取材した。(高橋和孝)

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン