ワイド岡山
備前長船の名刀
「太刀 無名一文字」の行方

2019年03月01日号

二転三転

山長毛が展示される予定の長船刀剣博物館(瀬戸内市)

瀬戸内市は備前長船の名刀「太刀 無名一文字(山鳥毛=さんちょうもう)」を市の予算を投入して購入する意向を示した。5億円の購入費を一般からの寄付金で賄う予定だったが、集まった寄付額が約2・5億円にとどまったためだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン